ほくろは除去できるの?ほくろ除去の方法や料金、除去のメリット・デメリット

ほくろの除去方法って?

ほくろは皮膚科や形成外科、美容クリニックなどで除去することができます。各施設によって、除去する方法は違ってきます。方法として、電気メスの原理を応用し、熱によってほくろの細胞を焼灼する「電気分解法」、ほくろの周囲を切開し、縫合する「外科的な方法」、レーザーで、ほくろの組織を蒸発させて除去する「レーザー治療法」、ほくろをメスで切除する「くり抜き法」など。まずは、しっかりとカウンセリングを受けて施術方法を決定しましょう。今は、ほくろを除去する人が多いので、気になるなら、思い切って除去するのがおすすめです!

ほくろ除去の料金って?

ほくろ除去の料金は、「電気分解法」では10000円~30000円、「外科的な方法」では30000円~100000円、「レーザー治療法」では3000円~20000円、「くり抜き法」では5000円~30000円です。ほくろの除去費用は、それぞれのほくろの大きさや数、施術方法によっても変わってきます。初診料や麻酔代、病理検査代も必要となることもあるので、何か所かカウンセリングを受けて、料金を比較検討してみても、よいでしょう。健康保険を適用できた場合には、料金が安くなりますので、とくにほくろの数が多い場合は、保険適応かどうかも、重要ですね。

ほくろ除去のメリット・デメリット

ほくろ除去の最大のメリットは、見た目がきれいになるということです。大きいほくろであれば、あるほどコンプレックスから解放されることができます。デメリットは、除去してもほくろが再発したり、施術により皮膚が陥没してしまう可能性があることでしょう。

皮膚科で行える毛穴ケアの内容には色々なものがあります。皮膚科で毛穴の開きや黒ズミなどの様々な毛穴の悩みに対応してくれます。